2012年 10月 02日

尾道猫の朝食

b0061066_2254599.jpg

camera:SIGMA DP2作例

ところで、フツーの人は外食した時、どの程度の確率で注文を忘れられたり、間違えられたりするのであろうか。。。
私は、けっこう高確率である。
昔からうすうす感じていたのだが、最近、強く確信した。

実は先日、1対1の勝負で負ける。
そこそこの観光地(尾道ではない)で、旅行ガイドにも載っている小洒落たカフェ。
客は私1人、店のマスターも1人。
まだ暑い頃だったので、かき氷を注文。
氷を削る音がなかなか聞こえてこないのは、少し気になっていた。
BGMの軽快なモダンジャズを聴きながら、かなりしばらくぼんやりとくつろぐ。
そして、エアコンも効いていたので汗もすっかり渇いてきた頃・・・。
「ところで、お客さん、注文決まりましたか。。。」

他にも似たような経験は多数あり。
だから回転寿司やバイキングが好き。
でも回転寿司で、調子にノってリクエストするとやっぱりダメなことが多い。
同僚に、こうしたエピソードを話してみると、いろいろ盛り上がった揚げ句、指名手配犯に転職すべきとの結論。



by pxw00641 | 2012-10-02 22:57 | 猫写真


<< 美人      びん・かん・ねこ >>