カテゴリ:ひょうたん( 18 )


2014年 08月 05日

赤と緑のひょうたん函

camera:OLYMPUS OM-DE-M1+ SIGMA A 30mm F2.8 DN
b0061066_2218155.jpg


by pxw00641 | 2014-08-05 09:00 | ひょうたん
2011年 09月 01日

ヒョウタンツギ工場

camera:Contax 2a + Jupiter8 50/F2作例
b0061066_20595223.jpg


by pxw00641 | 2011-09-01 21:00 | ひょうたん
2010年 01月 26日

そば粉

camera:Rollei MiniDigi
b0061066_164931.jpg


by pxw00641 | 2010-01-26 23:58 | ひょうたん
2009年 06月 22日

不機嫌なヒョウタンツギ

camera:Diana
b0061066_105254.jpg


by pxw00641 | 2009-06-22 01:01 | ひょうたん
2008年 02月 01日

百福

先週、スローカメラのお楽しみ云々・・・などと書いているうちに、blogの更新がスローになってしまいました。

camera:Diana
b0061066_23582588.jpg


by pxw00641 | 2008-02-01 00:00 | ひょうたん
2007年 12月 25日

ひょうたん通り

いつも写真にあまり説明を付けていません。
実は何とそれには自分なりに理由があるのです。
99.9%は、文才無いため文章を書くのが億劫であること。
残りの0.01%は、ある時偉い写真家の人が「写真には説明や文書が絶対に必要であり、説明不足の写真は、けしからん云々」と主張しているの一文に遭遇し、その考えに対し疑問を感じたため。
写真を見る人が自らのイマジネーションを喚起して楽しんでいただければというのが、本意です。
でも【EN博】には、迷いながらもタイトルすら決めずに出展してしまいました。
もし不親切とか怠慢とか思われた方がいらっしゃったら、ごめんなさいです。

camera:Diana
b0061066_2326318.jpg


by pxw00641 | 2007-12-25 23:26 | ひょうたん
2006年 10月 09日

青空と青瓢箪

かなり長時間blogを放置することとなり、その間に来訪していただいた方々、大変失礼いたしました。
最近、人事異動や職務分担変更により、会社の仕事が爆発しておりまして、長時間残業や休日出勤続きでありました。

実は、今回の投稿で「以前の記事」が24ヶ月分となりました。
つまり2周年です。
今後も気まぐれなペースでもう少し続けてみます。

camera:Canon EOS 5D + MC ZENITAR-M2S 50/F2
b0061066_21342362.jpg


by pxw00641 | 2006-10-09 21:40 | ひょうたん
2006年 08月 11日

路地裏のひょうたん5

camera:Leica M2 + Summaron35mm/F3.5
b0061066_22363329.jpg


by pxw00641 | 2006-08-11 22:37 | ひょうたん
2006年 01月 09日

お知らせ

プログのタイトルを「ひょうたん*カメラ。」に変更いたしました。
先ほど、急に思い立ったのですが。。。
リンク表記などでご迷惑をおかけしたら、申し訳ありませんです。

camera:Canon EOS 3 + MC ZENITAR-M2S 50/F2 + AGFA ULTRA100
b0061066_21472692.jpg


補足説明もあるよ!

by pxw00641 | 2006-01-09 17:00 | ひょうたん
2005年 12月 01日

一夜城

豊臣秀吉が一晩で建てたという伝説で有名な墨俣一夜城。
賛否両論あるようですが、今ではこんな立派な・・・。
子供の頃、どんな建物だったのか、あれこれ想像したりもしてみたものでした。

ちなみに構図は自分なりにちょっと考えて撮ったつもりでしたが、お城の中にも全く同じ写真が飾ってありました。

camera:Canon EOS 3 + MIR-10A 28/3.5
b0061066_20565482.jpg


by pxw00641 | 2005-12-01 20:59 | ひょうたん